[特集]「S嬢」に向いている人の特徴をチェック! SMクラブの仕事内容とは?(愛されマル秘テク)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

「S嬢」に向いている人の特徴をチェック! SMクラブの仕事内容とは?

愛されマル秘テク

風俗店にはいろいろなジャンルがありますが、SMクラブは昔から変わらない人気を集めるジャンルです。SMというとハードなプレイをイメージしがちですが、最近の風俗業界ではソフトSMのお店が主流となっていて、初心者でもチャレンジしやすいものです。 SMクラブで働く女性は大きくS嬢とM嬢に分けられます。ここでは、S嬢の仕事内容やS嬢に向いている人の特徴をご紹介します。

SMクラブのS嬢ってどんな仕事?

SMクラブのS嬢は、Mなお客様をいじめて快感を与えるのが仕事です。SMクラブの半数以上はソフトSMのお店で、ハードな調教系SMのお店は少ないので未経験者でも安心して働けます。 SMクラブの特徴は、さまざまな道具を使った特殊なプレイが存在するという点です。ムチやハイヒール、ロープや首輪、手かせ足かせ、そしてアダルトグッズなどを使ったプレイは慣れてしまえばあまり難しくはありません。 SMクラブの客層はさまざまですが、一般の風俗店よりも少し料金が高めなのもあり、富裕層のお客様もかなり来店します。

S嬢に向いている人の特徴3つ

1. S体質の女性

当然ながら、Sに興味がある女性のほうがS嬢として楽しく仕事を続けられます。自分がM体質なのにSMクラブのS嬢として働こうとしても、なかなかうまくはいきません。 男性に命令したり、相手の主導権を握ったりするのが得意な人はS嬢に向いているといえるでしょう。「男の人を思いっきりいじめてみたい」、「女王様と呼ばれてみたい」という欲望をもつ人は、思い切ってS嬢の仕事を始めてみましょう。

2. 演技力のある女性

S嬢は、ただお客様をいじめたり叩いたりするだけでは務まりません。肉体的だけでなく、精神的にも相手を支配する女王様に徹する必要があります。 SMプレイのなかでも、お客様が特に喜ぶのはS嬢による言葉責めです。高い演技力で思いっきりいじめたりペットのように扱ったりするよう徹すれば、お客様は非日常的な快感を味わうことができます。お客様が我を忘れてMの世界に没頭できるよう、上手に雰囲気を作ってみましょう。

3. 好奇心の強い女性

SMクラブでは、一般的な風俗店では使わないような道具を使ってお客様を責めていきます。ときにはロープで複雑な縛りをして宙吊りにしたり、アナルに浣腸をしたりといった技術のいるプレイをすることになるかもしれません。 新しいプレイに興味を持っていろいろと試して楽しめるような女性であれば、お客様に喜ばれるような高い技術を身につけられるはずです。

S嬢に向いている人は、その世界にハマれば驚くほど人気が出ることもあるものです。もともとSの素質がある女性なら、S嬢の仕事が天職になるかもしれません。 風俗店の中でも、SMクラブは少し特殊なプレイを提供する店です。非日常的な官能の世界で男性を喜ばせてみた方は、ぜひSMクラブで働いてみてくださいね。

2020/09/23
TOP