[特集]アフターコロナに向けて知っておきたい! 風俗でお客様を取り戻すコツ(愛されマル秘テク)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

アフターコロナに向けて知っておきたい! 風俗でお客様を取り戻すコツ

愛されマル秘テク

新型コロナウイルスは風俗業界にも大きな影響を及ぼしました。多くの店舗がやっと営業ができるようになり、少しずつお客様からの問い合わせも増えている状態だと思います。 コロナ休業でお客様が離れてしまい、困らされている風俗キャストも多いはず。一度離れてしまったお客様を取り戻すためには、どうすればいいのでしょうか? ここでは、アフターコロナに向けて風俗キャストが知っておきたいポイントをご紹介いたします。

コロナ対策はとにかくしっかりと

風俗はお客様と直接触れ合う仕事です。そのため、お客様が感染を不安がったり神経質になったりするケースもあると思います。 コロナ休業で収益が出ず閉店するお店がある中で営業を続けていくためには、お店や風俗キャストが対策を徹底することがなによりも大切です。プレイの前には手洗いやうがい、消毒をきちんとしておきたいもの。また、アダルトグッズの衛生管理や飲食の禁止なども徹底し、安心してプレイを楽しんでもらえるようにしていきたいですね。

丁寧な風俗サービスで指名を集めよう

コロナが落ち着いてきたとはいえ、ほとんどの人はまだまだ不安を感じています。こういった時期のお客様は、不安を抱える中でわざわざ風俗店を利用しに来てくれているのです。せっかく来てくれるのですから、本指名につながるよう丁寧に接客しましょう。 プレイ前に「来てくれてありがとう、いっぱいサービスするね」と伝えるだけでも、お客様は「来てよかった」と思ってくれるはずです。

アフターコロナならではのお客様もいる

風俗にくるお客様の中には、いわゆる「コロナ疲れ」を感じている方もいます。外出自粛やテレワーク、感染予防対策などを続け、コロナに関する新たなニュースを毎日見続けるうちに、疲れを感じてしまうのです。 中にはそんなコロナ疲れがストレスになり、強い態度を取るお客様もいるかもしれません。また、自粛期間に性欲が溜まってしまい、おさえられないという方もいることでしょう。 イライラや疲れ、不安を抱えているお客様を上手に癒すことができれば、次回からの指名にもつながりやすくなります。コロナ期間中の話をじっくり聞いてあげるだけでも、お客様のストレスを和らげることができます。

コロナ後には営業にも力を入れよう

こんな時期だからこそ、来店頻度の少ないお客様や離れてしまったお客様にもメール連絡をしてみましょう。コロナ禍で風俗どころではなかったという男性も、メールがきっかけで「また会いに行ってみようかな」と考えてくれるかもしれません。 「こんな時期でやっぱりお仕事は大変ですか?」「体調はどうですか?」など、相手の立場に合わせてねぎらいの言葉を付け加えた営業メールを送るのが効果的ですよ。

「お客様がまったく来ない」といった時期は過ぎ、風俗店には少しずつですがお客様が戻り始めています。こんなときだからこそ、丁寧に仕事をすればたくさんの指名をゲットできるかもしれません。 アフターコロナというピンチをチャンスに変えるくらいの気持ちで、ひとりひとりのお客様を大切にする接客を心がけてみてくださいね

2020/07/22
TOP