[特集]お客様はココを見ている! 指名につながる写メ日記の書き方のポイント(愛されマル秘テク)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

お客様はココを見ている! 指名につながる写メ日記の書き方のポイント

愛されマル秘テク

写メ日記は、風俗嬢の重要な営業ツールの1つです。指名をしてくれるお客様やフリーのお客様、お店選びに迷っているお客様などがチェックするものだからこそ、写メ日記は指名アップにつながるようなものにしたいですよね。 でも「写メ日記に何を書いたら喜ばれるのかよく分からない」なんて方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、写メ日記の上手な更新のポイントをご紹介します。

指名につながる「お礼日記」の書き方は?

写メ日記のネタの1つに、接客したお客様に向けてのお礼日記があります。お礼日記は基本的には、接客したお客様個人に宛てて書くものです。でもせっかく書くのなら、たくさんの男性へのアピールにつながるものにしたいですよね。 写メ日記にお客様へのお礼を書くときには、以下のポイントに気をつけてみましょう。

1. お礼日記は「タイトル」が命!

まずはお礼日記のタイトルを工夫してみましょう。 「○○ホテルに誘ってくれた○さんへ」「19時のSさんへのお礼」「今日はありがとう!」といったタイトルは、個人に向けたものという雰囲気があり、ほかの男性が内容をチェックすることはほとんどありません。 しかし「たくさんイッてくれてありがとう」「いっぱい感じちゃった」といったタイトルにすれば、ほかの男性も思わず興味をひかれてしまうものです。

2. 写メ日記はくだけた口調で書こう

お礼日記を敬語で書くのはあまりおすすめできません。接客中に仲良くなった相手に対しては、フレンドリーな話し口調でお礼日記を書いてみましょう。 「また遊ぼうね」といった話し言葉の写メ日記なら、読んだお客様に対して「親密になれたんだな」「また会いに行きたいな」と思わせることができます。

3. お客様を上手に褒めてみよう

お客様を褒めたり、差し入れの画像をアップしたりするのも、上手なお礼日記のポイントです。 「オトナな男性」「優しくてモテそう」「知的な雰囲気でステキ」など、多少オーバーでもいいのでお客様の褒めポイントを見つけて書いてみましょう。もちろん「今日のプレイすごかった」「とっても気持ちよかった」とプレイ内容を褒めるのも効果的です。

写メ日記にいろいろなネタを載せてみよう

お礼日記以外の写メ日記には、プライベートが垣間見えるような記事を載せるのがポイントです。 男性は、風俗嬢の素の姿や普段の過ごし方から「どんな子なのかな?」ということを知りたがっています。エッチな写メだけでなくなにげない私服姿を載せたり、趣味や好きなものを紹介したりと工夫してみましょう。写メ日記で自分のことをあれこれと紹介すれば、接客中の雑談も盛り上がりやすくなります。

「お店から書くように言われたから」と、なんとなく写メ日記を更新している風俗嬢も少なくありません。指名をたくさんもらえる人気の嬢を目指すのなら、ほかの風俗嬢と差がつくような写メ日記を書くようにしたいですね。 今回ご紹介したポイントを参考に写メ日記を更新し、男性からの注目を集めてみましょう。

2020/03/25
TOP