[特集]「年末年始」は風俗業界の繁忙期? たくさん出勤して稼いじゃおう!(愛されマル秘テク)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

「年末年始」は風俗業界の繁忙期? たくさん出勤して稼いじゃおう!

愛されマル秘テク

せっかく風俗で働くのなら、年末年始の繁忙期にガッツリと大金を稼ぐのがおすすめです。 年末年始というと「お客様はみんな帰省や旅行に行くから風俗店はヒマなのでは?」というイメージがあるかもしれません。しかし実は年末年始は風俗店がかなり繁盛するもの。この時期にシフトにたくさん入るようにすれば、短期間でもかなり高額のお給料を受け取れますよ。 今回は、風俗業界が年末年始に大賑わいになる理由についてご紹介いたします。

風俗キャストが年末年始にガッツリ稼げる理由4つ

クリスマスで盛り上がるから

クリスマスにサンタコスや割引サービスなどのイベントを開催する風俗店は多いもの。盛り上がるイベントを狙って、多くの男性がお店に来店します。 クリスマスに彼女がいない「クリぼっち」の男性が、寂しさを紛らわすために来店することも多いものです。もちろん「クリスマスを一緒に過ごしたい」という常連さんの来店も 期待できますね。

ボーナスが出たばかりだから

12月は、サラリーマンにとって待ちに待ったボーナスの季節。普段金欠に悩まされているような社会人も、この時期だけは気が大きくなって風俗を利用してくれるものです。 普段から風俗に通ってくれるようなお客様も、お小遣いがいつもより多いのでロングコースやオプションを奮発してくれることでしょう。

忘年会や新年会で盛り上がるから

年末年始はあちこちで忘年会や新年会がおこなわれるシーズンです。宴会で盛り上がった男性が意気投合し、仲間うちで誘い合ってそのまま風俗に行くなんてこともよくあります。 お酒を飲んだあとのお客様はテンションが高くノリがよいので、細かいことを気にせず接客できます。お酒の勢いで気前がよくなるお客様もいるので、オプションや延長などで思わぬ収入をゲットできるかもしれませんね。

長い休みでヒマな男性が多いから

年末年始が休みになり、特にすることもなくヒマをもてあましている男性もいるものです。帰省や旅行などの予定がない男性は「普段と違うことをしてみようかな」と、フラッと風俗にやってくることもあります。

年末年始は出勤する風俗嬢が少ない?

年末年始はお客様が増える時期であるにも関わらず、実家に帰省する風俗嬢もかなり多いため、出勤できる風俗嬢の数は足りなくなりがちです。また、新年会や旅行、バーゲンなどに行くために休みを取っている風俗嬢もいます。 しかし年末年始は稼げるチャンスなので、この時期を逃すのはもったいないですね。シフトに入れないキャストが多いほど、毎日シフトに入ってガッツリ働ける風俗嬢は稼ぎやすくなります。

年末年始の風俗店はどこも大賑わいなので、この時期に集中的にシフトに入るのがおすすめですよ。お店によっては、繁忙期にたくさんシフトに入った風俗嬢の時給をアップしたり臨時ボーナスをつけてくれたりすることもあります。 この時期はフリーのお客様も多いので、心を込めて接客するよう心がければ、たくさんのリピーターを獲得できるかもしれませんね。

2020/01/15
TOP