[特集]冬のボディケアは時短がいい! うるすべ肌をキープする極上肌ケア術(愛されマル秘テク)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

冬のボディケアは時短がいい! うるすべ肌をキープする極上肌ケア術

愛されマル秘テク

風俗嬢にとって体は大事な商売道具です。お客様に好印象を与えてリピーターを獲得するためにも、万全の肌ケアをしておきたいですね。 しかし、冬場は肌の乾燥に悩まされるという方も少なくないはず。乾燥しがちな時期には入念なボディケアが必須です。とはいえ、冬は寒くて念入りなケアができないこともありますよね。 そこで今回は、手軽にできて効果バッチリな時短ボディケア術をご紹介いたします。

冬のバスタイムに取り入れたいアイテム

バスタイムには、肌の汚れを落としながら保湿効果を高めてくれる、オイル状のボディクレンザーやボディコンディショナーを取り入れるのがおすすめです。体を洗ったあとの濡れた肌に直接塗れるアイテムなら、時間をかけずに手早くボディケアができますよ。 香りのいいボディクレンザーやボディコンディショナーを選んで、極上のバスタイムを楽しみましょう。

冬は保湿効果の高い入浴剤でボディケア

冬場のバスタイムには、保湿効果をもつ入浴剤を取り入れたいですね。 天然クレイ成分を配合した入浴剤は、体内の老廃物を排出して肌のバランスを整えてくれる嬉しいアイテムです。入浴剤でありながらクレイパックができるというアイテムもあるので、ぜひ取り入れてみたいですね。 肌荒れが気になるときには、温泉ミネラルや単線ガスを含む入浴剤をチョイスしましょう。ボディケアと冷え対策の両方が叶う入浴剤は、冬のバスタイムに大活躍してくれますよ。

オイルをサッと塗るだけの時短ボディケア

お風呂上がりにはボディオイルを使って乾燥防止の肌ケアをしてみましょう。タオルで体の水気を拭き取る前にボディオイルを使えば、お風呂上がりにも乾燥知らずのもっちり肌をキープできます。ローズやオレンジなど香りのいいボディオイルを選んで女っぽさをアップさせましょう。 オイルを全身に馴染ませたあとには、体に残った水分をタオルでポンポンと押さえるようにして拭いてからパジャマを身につければOKです。

お風呂上がりの手軽なボディケアのコツ

お風呂上がりには保湿力バツグンのボディクリームを使用するのもよいでしょう。ボディクリームは手のひらで温めてから、優しく肌をマッサージするようなイメージで塗っていくのがポイントです。 乾燥しやすい部位には、お風呂上がりとお休み前のダブル保湿をしてみましょう。ヒジやヒザ、かかとや指先などの部位にボディクリームを塗ってから眠れば、翌日もうるおいをキープできます。

寒い冬には血流が悪くなりやすいので、肌もくすんで乾燥することがあります。風俗嬢がもっちりとしたうるおい肌をキープするためには、意識的なボディケアが必要不可欠です。 ボディケアをするなら、体が温まって血流がよくなるバスタイムがおすすめです。入浴のついでにできる時短ボディケアを取り入れて、肌質をアップさせてみましょう。

2020/01/08
TOP