[特集]何を持っていったらいい? 風俗店の体入の日に用意すべき持ち物5つ(愛されマル秘テク)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

何を持っていったらいい? 風俗店の体入の日に用意すべき持ち物5つ

愛されマル秘テク

これから風俗デビューするというときには、本入店の前に体験入店をしてお店の様子やお仕事の内容をチェックするのが一般的です。 面接当日にそのまま体入ができるシステムの風俗店もたくさんありますが、体入のときにどんな持ち物を持っていけばよいのかと悩んでしまう方もいることでしょう。そこでこの記事では、風俗の体入のときに用意しておきたい持ち物について詳しくご紹介いたします。

風俗の体入当日の持ち物1:身分証明書

風俗の面接では履歴書を求められることはほとんどありませんが、身分証明書は必要です。身分証を見せて18歳以上であることや応募者本人に間違いないことが証明することで、はじめて風俗店でのお仕事をスタートさせることができます。 本人確認のための身分証は、免許証やパスポートなど写真付きのものを用意するのがベターです。免許証もパスポートもない場合には、あらかじめマイナンバーカードを発行しておくとよいでしょう。

風俗の体入当日の持ち物2:メイク道具

風俗の体入のときには、空き時間にこまめにメイク直しをして常にキレイな状態をキープしたいものです。 メイクがヨレヨレの状態で接客すると、お客様をがっかりさせてしまう可能性もあるので、身だしなみには十分気をつけたいですね。メイクアイテムのほか、必要に応じてヘアスプレーや制汗剤なども用意しておきましょう。

風俗の体入当日の持ち物3:替えの下着

体入のときには、接客ができるような服装を心がけたいものです。服を脱いだときに恥ずかしくないような下着を身に着けて体入に行くようにしましょう。 下着が汚れたりパンストが破れたりしたときに備えて、替えの下着やパンストを持っておけば安心です。

風俗の体入当日の持ち物4:スケジュール帳

体入をしてみて「今後も働いていきたい」と思ったら、風俗店のスタッフと今後のシフトの相談をすることになります。スケジュール帳を用意しておけば予定がすぐに分かるので、シフトの相談がスムーズに進められます。 手帳ではなく、スマホアプリでスケジュール管理をするのもおすすめですよ。

風俗の体入当日の持ち物5:口臭ケアアイテム

絶対に必要というわけではありませんが、口臭ケアアイテムは体入時にあると便利です。きちんと口臭ケアをしておけば、お客様や風俗店のスタッフと会話をするときに好感度がアップしやすくなります。 口臭を気にせず体入に集中するためにも、ブレスケアタブレットのほか、マウスウォッシュや歯ブラシなどを用意しておきましょう。

体入をするときには、事前に必要な持ち物をきちんと用意しておきたいですね。ご紹介したアイテムのほかに、のどを潤すための飲み物や、スマホの充電器なども持っておくとよいでしょう。 とはいえ、風俗店の近くにはコンビニや自販機があることがほとんど。いざというときにはサッと買い物に行けるので、心配せずに楽な気持ちで体入をしてみてくださいね。

2019/11/06
TOP