[特集]オナクラってどんなお仕事? 未経験でも働ける?(愛されマル秘テク)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

オナクラってどんなお仕事? 未経験でも働ける?

愛されマル秘テク

ライトな風俗のお仕事を探していると目に留まるのが「オナクラ」のお仕事ですね。 「オナクラって聞いたことないけど、どんなお仕事なのかな?」 「風俗のお仕事未経験でもできるかな?」 そんな疑問にお答えします!

オナクラってどんなところ?

オナクラとは「オナニークラブ」の略で、女性が男性のオナニー(自慰行為)を手伝ってあげる風俗業態です。店舗型のサービスと、レンタルスペースなどを利用する派遣型のサービスがあります。 もともとは文字通り「男性のオナニーを女性が鑑賞する」ことを目的としたサービスでしたが、現在では「見るだけ」というオナクラはほぼありません。ほとんどのオナクラで、基本の「見る」ことに加えて、手コキをはじめとしたさまざまなオプションサービスを用意して、男性のオナニーをサポートしています。

オナクラのお仕事って何をするの?

オナクラはいわゆる「ライト風俗」と呼ばれるお仕事の代表格です。 「お客さんのオナニーを見てあげる」サービスが基本なので、「脱がない・舐めない・触られない」といった働き方ができます。 ただし先ほども書いたように、多くのオナクラが「見るだけコース」に加えて「手コキコース」を用意していて、お客さんも手コキコースを利用する方が多いです。オナクラのお仕事をするなら、手コキはするのが基本だと考えておけば間違いないでしょう。 基本は服を着たままのサービスですが、コスプレや下着、上半身裸、オールヌードなどのオプションサービスが用意されている場合が多いです。ほかにもお店によってさまざまなオプションプレイが用意されています。オナクラのお仕事をするときは、どこまでが基本サービスに含まれて、どんなオプションプレイがあるのかをあらかじめしっかり聞いておきましょう。

オナクラのお仕事が向いているのはどんな人?


未経験だけど風俗の仕事をしてみたい人

「風俗のお仕事をしてみたいけど、未経験だし自分にできるか不安……」と感じている人の最初の一歩にぴったりなのがオナクラのお仕事です。 オナクラの基本は「お客さんのオナニーを見る」こと。もちろんいろいろなオプションをつけたほうがたくさん稼げますが、どのオプションをOK、NGにするかを自分で決めることができるので、最初はオプションなしや少なめで働き始めて、慣れてきたら少しずつOKなオプションを増やしていくというような働き方ができるので安心です。

高収入でも体への負担が少ない仕事がいい人

「たくさん稼ぎたいけど、お酒を飲むのがキツイからキャバクラは無理」「体力に自信がないから、あんまり体が疲れるお仕事はしんどいな……」という人にもオナクラのお仕事はおすすめです。 オナクラのお客さんは基本的に受身プレイなので、ヘルスなどのお仕事と比べて心身の負担は軽め。痛い思いをしたり、性病に感染したりするリスクもありません。

言葉責めなどお客さんとのコミュニケーションを楽しめる人

オナクラを利用するお客さんは、女の子に自分のオナニーを見られることで気持ちよくなるタイプ、ちょっぴりM気質な男性が多いんです。そんなお客さんのMっ気を満たしてあげられる言葉責めが得意な人は、オナクラでのお仕事で稼ぎやすいです。基本的に接客業なので、お客さんとのコミュニケーションを楽しめるタイプの人に向いているお仕事だと言えます。

オナクラのお仕事について、どんな感じなのかイメージできたでしょうか? これならできそうかも、向いてるかもと思った方は、オナクラのお仕事を探してみてはいかがでしょうか。

2019/04/03
TOP