[特集]風俗店の面接に行ったけど…採用を辞退することはできる?(愛されマル秘テク)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

風俗店の面接に行ったけど…採用を辞退することはできる?

円満に辞退するための方法
愛されマル秘テク

「勇気を出して風俗店の面接に行ってみたものの、今回は自ら辞退をしたい」 「もう少し働くまでの期間を取って、意思を固めてから再度チャレンジしたい」 このように、風俗店の面接に行ったものの、自ら採用を辞退したいと考える女性は少なくありません。 しかし、「面接に行ったくせに断ったら怒られるのでは……?」「怖いことになったりしない?」などと不安になる方もいるでしょう。 そこで今回は、風俗店の採用を辞退することはできるのか、その真相についてご紹介。円満に辞退するための方法などにも触れていきます。

風俗店の面接で採用! でも、自ら辞退することはできる?

実際に面接をしてみると想像していた雰囲気と違ったなどの理由から、風俗キャストの採用を辞退したいと思うこともあるでしょう。 しかし、自ら受けに行った面接でもらった採用通知、それを辞退するとなると不安や戸惑いがありますよね。中には、「辞退なんて許されないのでは……?」と不穏な状況を考える方もいるでしょう。 でも安心して大丈夫です。仕事内容やお店に少しでも不安を抱いた場合、採用を辞退しても無理に引き留められることはありません。風俗店にはさまざまな事情や理由を持って女性が面接に来るため、採用後の辞退はめずらしいことではありません。きちんと理由を言い、丁寧に辞退したいことをお店に伝えればOKです。

風俗店の面接を通過して、体験入店後でも辞退することはできる?

面接を通過したあとは、本入店の前に体験入店を行うのが一般的です。講習を受けたあと、実際にお客様を接客します。 この体験入店を経験することで、実際の仕事の内容やお店の雰囲気、スタッフの対応などをチェックすることができるので、風俗初体験のキャストにとっては大きな経験になります。 しかし、実際に仕事をしてみることで「やっぱり合わなかった」と感じることもあるでしょう。こんなときにも辞退を申し出ることは可能です。実際に、体験入店のあとに辞退をする女性は少なくありません。 体験入店は、本当に仕事を続けられるかどうか、自分とお店の相性はいいのかを見極めるため、キャストのために設けられたシステムといっても過言ではありません。 不安や疑問などを感じた場合は素直に辞退を申し出るほうがいいでしょう。

円満に風俗の辞退をするための方法とは?

面接直後であっても体験入店後であっても、本入店を辞退したいという場合にはきちんとお店側に連絡を入れることが大切です。 自ら辞退をすることが後ろめたいからといって無断で欠勤すると、お店に大きな迷惑をかけてしまいます。先述している通り、きちんと丁寧に辞退を申し出れば、むやみに怒られたり引き留められたりすることはありません。 「やはりまだ風俗店で働く気持ちが固まっていない」「面接をしてみてお店の雰囲気と合わなそうに感じた」という理由でもOKです。きちんと辞退の連絡を直接入れ、お店側に承諾してもらえれば円満に辞退することができます。 わざわざお店に出向くのではなく、電話をかけて辞退したい旨を伝えれば問題ありません。

興味本位や冷やかしなどで面接をするのはNGですが、きちんとした理由で辞退をするのであれば問題ありません。安心して風俗店で働くためには、自分に合うお店を探すことが大切です。きちんと見極めて、少しでも快適に働けるよう努めましょう。

2019/03/13
TOP