[特集]確定申告は、青色?白色?(風俗専門税理士「松本先生」のマネー講座)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

確定申告は、青色?白色?

本先生の マネー講座

風俗と税金について風俗専門の税理士先生に直接質問!

風俗嬢の為のお金講座

確定申告は、青色?白色?

当社は税理士法人松本という風俗業界に特化した税理士事務所です。日本全国の風俗の経営者やキャストさんたちの税金の申告のお手伝いを行っております。

前回までのコラムで、確定申告をすることのメリットや大切さをお話させて頂きました。私たちは人生において何度か『所得証明書』を必要とする機会が訪れます。自動車やマンションの購入等の大きな買い物をローンでする場合や、子どもが生まれて保育園に入れる場合等、意外と身近なところで必要となります。いざ必要となった時に困らないように日頃からちゃんと確定申告を行うことが大事になります。

さて、今回は確定申告を行う場合に気をつける点についてお話させて頂きます。確定申告には2種類の申告方法があるということはご存知でしょうか? 確定申告には、『青色申告』と『白色申告』と呼ばれる2種類の申告方法がありますが、どちらを選んだ方がいいの?という点についてお話させて頂きます。

■青色申告・白色申告とは?

青色申告は税金を計算する上で様々な特典がありますが、その代わりに毎日の取引を帳簿へ記録する等、手間がかかります。白色申告はこの帳簿の記録等の要件が緩和される代わりに、青色申告と比べ税金は高くなってしまうことが多いです。

■青色申告のメリットについて

青色申告のメリットは様々なものがありますが、その中でもキャストさんにとって大きなポイントは以下の2点となります。

1.青色申告特別控除(65万円の特別控除)

簡単に言いますと、青色申告を選択してきちんと帳簿をつけて申告する人には、最大で65万円を領収書がなくても経費にしてあげるよというものとなります。日本の税金は一番低い税率でも15%となります。65万円の控除が出来るということは、すなわち65万円×15%=97,500円の節税となります。所得が大きくなると税率も大きくなりますので、節税金額は大きくなります。例えば所得が800万円の人は、税率が約25%となりますので、65万円×25%=162,500円と節税できる金額が大きくなります。

2.共通経費の按分

仕事で使った経費については、収入から差し引くことができます。従って、経費が多ければ多いほど所得は少なくなり、税金が安くなります。

では、仕事とプライベートの両方で使っているような共通経費、例えばスマホの通話料金などはどうすればよいでしょうか?

共通経費の場合は、実際の使用割合等により按分計算して仕事に使った部分を経費とすることが出来ます。但し、白色申告の場合は、基本的には仕事で使った割合が50%を超えている必要があります。50%以下の場合も明らかに区分できる場合は経費とすることができますが、青色申告の場合と比べややハードルが高くなります。

共通経費については、プライベートで使う割合のほうが大きいものが結構あると思います。このような場合には、青色申告の場合はある程度合理的といえる按分方法により経費とすることができますが、白色申告の場合は明らかに区分できる状況でないと経費とできる金額はゼロとなってしまい、税金が高くなる可能性があります。

■どうすれば良いの?

確定申告の大切さはわかりましたし、青色申告を選択するメリットは大きそう。でも、確定申告の手続きや帳簿を作るとか、面倒くさそうで抵抗があると思うかもしれません。

このような時は、こう考えてみてはいかがでしょうか。面倒な処理は、全て税理士にまかせます。青色申告特別控除の適用を受けることにより節税できた税金分を税理士の報酬の支払いに充てます。そうすることで、領収書等の書類を定期的に税理士に送るだけで、帳簿を作ったり、税務署へ申告書を提出したりするような面倒な手続きは全ておまかせできます。税理士の報酬は実質的に国等が負担してくれることになりますし、税理士に支払った報酬は、その次の年の経費となりますので、節税の効果もあることになります。

この記事を読んで下さった方が、具体的に税理士に相談したいと思われましたら、ぜひお気軽に当社へご連絡下さい。「ユカイネットを見て電話をしました。」とおっしゃって頂ければ初回無料相談にて、ご対応させて頂きます。 また、当社ではキャスト専門の女性スタッフが複数在籍しておりますので、女性の方も、安心してご相談頂けると思います。

風俗税理士

松本 崇宏(まつもと・たかひろ)税理士

「デリヘルはなぜ儲かるのか」(小学館文庫)の出版を機に日本で唯一、風俗業種に特化した税理士事務所。全国の風俗業の税務申告、相談の対応をしている。新刊「風俗オーナー限定 最強の『節税』」(幻冬舎)が平成29年6月発売。

事務所名: 税理士法人松本

事務所webサイト:風俗専門税理士事務所姫タックス

2017/12/13