[特集]風俗キャストの強い味方、写メ日記! お礼文を書くときのポイントは?(愛されマル秘テク)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

風俗キャストの強い味方、写メ日記! お礼文を書くときのポイントは?

お客様に喜んでもらえるようなお礼写メ日記
愛されマル秘テク

お店から「写メ日記をどんどん更新してね」と言われたものの、何を書いたらいいのかと困っている風俗キャストもいるかもしれません。写メ日記に特定のお客様へのお礼日記をアップする風俗キャストは多いですが、写メ日記にお礼文を書くとどんなメリットがあるのでしょうか?  今回は、写メ日記にぜひ載せたい上手なお礼文の書き方について紹介します。

写メ日記にお礼を書くメリットって?

写メ日記にお礼を書くと喜んでくれるお客様はかなり多いものです。写メ日記にお礼を書いてアップすれば、「風俗を利用したあとにも自分のことを気にかけてくれている」という満足感を持ってもらえます。さらに、お礼文には「特別扱いされている」という気持ちをお客様に抱かせる効果もあるのです。毎回お礼を書いてくれるマメさに惹かれてリピーターになってくれるお客様もいるかもしれません。 風俗店にやってくる男性の中には、独占欲や嫉妬心の強い人もいます。風俗キャストが自分以外の男性に向けて書いたお礼文の写メ日記を見て「負けたくない!」とどんどん指名してくれることもありますよ。

お礼写メ日記の基本的な書き方は?

お礼文を書くときには「一緒に気持ちよくなれたね」「たくさんおしゃべりして楽しかったよ」など、プレイ内容や会話内容に触れればお客様に喜んでもらえます。文末には「また会えるのを楽しみにしてるね」などと書き、次につなげるような日記に仕上げましょう。 しかし、中には風俗店に行ったことを知られたくないというお客様もいるので、名前や個人情報は出さずにイニシャルなどで伏せたほうが良いでしょう。「紳士な○さん」「リピ様へ」といった呼び方で工夫してみてくださいね。

お礼文を1本にまとめてしまうのも◎

「写メ日記のお礼文を何本も更新するのは面倒」という風俗キャストもいると思います。写メ日記は本人が書きやすいスタイルで続けるのが一番なので、その日接客したお客様へのお礼文はまとめてしまっても良いでしょう。 「今日会えた方へのお礼です」と書き始め、「リピの○さん」「ご新規の○さま」など、改行や記号で区切ってどんどんメッセージを書いていきます。 最後には「今日も優しい方ばかりで、楽しく過ごせました。またお時間ありましたらぜひ遊びにいらしてくださいね」と締めればOKです。

エロいお礼文を書いて指名をゲット!

風俗を利用するお客様は、写メ日記にもエロさを期待しているもの。官能小説みたいなお例文をアップしてアクセスを伸ばし、どんどん人気を集めてみましょう。 「お口に濃厚なお汁たくさんごちそうさま」「またヌルヌルさせてイカせちゃうよ、待ってるね」といった官能系のお礼文を書けば、お客様も思わず興奮してしまうはず。写メ日記を読んでいるお客様のスケベ心を煽るようなエロ満載のお礼文にもぜひチャレンジしてみてくださいね。

人気の風俗キャストになるためにも、写メ日記を上手に活用していきたいですね。お客様に「また会いに行ってみよう!」と思ってもらえるようお礼文の書き方を工夫し、リピーターをどんどん増やしていきましょう。

2018/08/29
TOP