[特集]吉本興行所属タレント「グイグイ大脇」逮捕!芸人の不祥事続きに風俗嬢も困惑(今話題の旬ネタ)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

吉本興行所属タレント「グイグイ大脇」逮捕!芸人の不祥事続きに風俗嬢も困惑

お笑い芸人の「グイグイ大脇」が強制わいせつ容疑で逮捕されました。芸人の不祥事は無くならない?
今話題の旬ネタ
同性愛者

6月4日、吉本興業所属のタレント「グイグイ大脇」こと大脇拓平容疑者(38)が逮捕されました。4月19日の夜、大阪府茨木市の路上や商業施設のエレベーター内で、10代後半の女性にわいせつな行為をしたとされており、本人も容疑を認めているということです →「<大阪府警>吉本「グイグイ大脇」を逮捕 強制わいせつ容疑」。グイグイ行くのが芸風だけだったら良かったのですが、女性にグイグイしちゃったんですね・・・

「グイグイ大脇」ってどんな芸人?

関東ではあまり馴染みのないタレントですが、関西圏ではそれなりに露出があるようです。「グイグイ大脇」という芸名は漫才で登場後すぐに「グイグイ」というギャグをかますことから来ています。既に15年以上の芸歴を持ち、「大脇里村ゼミナール」や「あしゅら」といったコンビ、トリオを経て、2012年8月からはピン芸人として活動しています。私生活では2009年に一般人女性と結婚しており、子供も2人いるとのことで、幸せな人生を送っているはずなのになぜこのようなことを・・・と思わずにはいられません。

強制わいせつ罪で逮捕されると

一般的に「わいせつ罪」と言いますが、この「わいせつ罪」には「強制わいせつ罪」と「準強制わいせつ罪」が存在します。「強制わいせつ罪」は、「13歳以上の男女に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者」に対して罰せられる罪で、大脇容疑者は今回この容疑で逮捕されました。起訴され、刑が確定した場合、「6月以上10年以下の懲役に処する。」とされていますが、被害者との間で示談交渉が進むと不起訴になることが殆どのようです。今回の件に関しても既に保釈されていることを考えると、不起訴になることが予想されます。所属事務所からは当面の自宅謹慎処分を言い渡され、検察の判断待ちということですが、イメージを大切にする業界としては事件前のような活動に戻ることは難しいかもしれません。

過去に騒動を起こした吉本芸人

お笑い界において何人もの人気タレントを輩出している吉本ですが、過去にも騒動を起こした芸人が何人もいます。有名なところでは、加藤浩次とコンビを組む「極楽とんぼ」の山本圭一が2006年に17歳の少女に淫行を働いたとされ、事務所を解雇されています(その後、復帰)。2011年には当時芸能界の中心人物とも言えるほどの活躍をしていた島田紳助が、暴力団関係者との関係を理由に事務所を離れ、更には芸能界引退まで追い込まれています。つい最近ですが、この4月にはデビルポメラニアンの末次翔一が盗撮容疑で逮捕されています。しかも、解散ライブ当日の犯行というから驚きです。

ゲイ

「芸能人」という人に見られる仕事をしている以上、一般人よりも更に厳しい規範のもと行動を律していくべきと考えますが、どうやら当の芸人達はそうは思っていないようです。罪には問われていませんが、女性ピン芸人として活動するゆりやんレトリィバァも、先輩女性芸人のウェブ上採用試験を“替え玉”で受けたと報道されながら、その行動を認めながらも「『一緒に横で見といて』と言われて」という言葉一つで受け流して、現在でも堂々とメディアに登場しています。こうした問題は、事務所全体の体質なのではないかと考えてしまいます。新しいスターを作ることも重要ですが、その行動が及ぼす影響というのも重大ですので、事務所はタレントの芸人としての資質だけではなく、人間性にも注意を払った方が良いのではないでしょうか。

2018/06/07
TOP