[特集]キムタク・工藤静香の娘「コウキ」衝撃のデビューに風俗嬢も注目!(今話題の旬ネタ)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

キムタク・工藤静香の娘「コウキ」衝撃のデビューに風俗嬢も注目!

木村拓哉と工藤静香という大物芸能人の次女である「コウキ」がファッション誌のモデルとしてデビューを果たしました
今話題の旬ネタ
ファッション雑誌

国民的男性アイドルグループ「SMAP」のメンバーであったキムタクこと木村拓哉、元おニャン子クラブでその後ソロとしても活躍した工藤静香。その次女がファッション誌「エル・ジャポン」7月号で表紙デビューを飾り話題になっています →「木村拓哉・工藤静香の次女「Koki,」がモデルデビュー ホクロが「両親からもらったギフト」」。これまでもセンセーショナルなデビューをしたいわゆる「二世タレント」はいましたが、これからどのように成長していくか楽しみですね。

「Koki,」ってどんな人物?

「Koki,」と書いて「コウキ」と読みます。本名は「光希(ミツキ)」で、読み方を変えているということです。最後にカンマが入るところが年配世代では「モーニング娘。」や「藤岡弘、」を思い起こさせますが、若い世代ではオシャレな感覚があるのでしょうか。身長170cmというのはモデルとしては小柄と思ったら、なんとまだ15歳なのです。ボーイッシュで凛々しい顔立ちの中に、まだまだあどけさが残るところが微笑ましいですね。スタイルも抜群ですが、音楽的才能に恵まれているようで、フルートやピアノなどの楽器を演奏し、母親である工藤静香に楽曲まで提供しているそうです。ただのモデルに止まらないマルチな才能を発揮できるタレントとしての活躍が期待されます。

偉大な父母の足跡

元が付いてしまいましたが、父はSMAPの中でも抜群の人気を誇ったあのキムタクです。アイドル歌手としてだけでなく「ロングバケーション」などドラマでも活躍しました。一方、母は80年代の男性諸君ならみんな知ってるおニャン子クラブの会員番号38番という後期メンバー。しかしながらユニット「うしろ髪ひかれ隊」に抜擢されるなど人気の高いメンバーでした。おニャン子クラブ解散後の活動の方が有名で、ソロとして「黄砂に吹かれて」「恋一夜」「MUGO・ん…色っぽい」他のヒット曲を連発しました。そんな2人は2000年12月にゴールイン。ビッグカップルの結婚にファンは沸きました。現在では、「Koki,」と2歳上の長女を授かっています。

ビッグスターを親に持つタレント

二世タレントは星の数ほどいますが、中には親の七光りでデビューしたものの、大して活躍できずに芸能界を去って行く者も少なくありません。昭和最大のアイドル松田聖子と石原軍団のスター神田正輝を親に持つ神田沙也加は主にミュージカルで活躍していますが、親が偉大過ぎたため、親を超えるほどの知名度はありません。高島忠夫と寿美花代が親である高嶋政宏と高嶋政伸は共に俳優として活躍しており、実力も評判も高く、親が芸能人であることが功を奏していると言えるでしょう。ONE OK ROCKのヴォーカルであるtakaの両親は森進一と森昌子という演歌歌手で、若者世代にだけ目を向ければ、完全に両親を超えて活躍していますよね。

モデルシルエット

親が有名芸能人で、しかも音楽的センスもあるとはいえ「Koki,」はまだ15歳。これからどのような方向に進むにしても、現在は期待の方が大きいと言えるでしょう。今回のモデルデビューに関しても本人からの希望であるとのこと。色んなことに挑戦して、新たな二世タレントのパイオニアとして活躍して欲しいですね。

2018/05/29
TOP