[特集]ニオイやトラブルを防ぐ! デリケートゾーンの洗い方(愛されマル秘テク)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

ニオイやトラブルを防ぐ! デリケートゾーンの洗い方

正しい洗い方について知ってデリケートゾーンをケア
愛されマル秘テク

デリケートゾーンを清潔に保とうとして、こまめに洗ったり洗浄力の強いボディソープを使ったりしてしませんか? 実は、これらの方法はどちらもNG。 デリケートゾーンの洗い方を間違えてしまうと、かえってニオイが強くなったりトラブルに悩まされたりすることもあります。とくに、風俗キャストはシャワーを浴びる回数も多いため十分に注意が必要です。 デリケートゾーンを健やかに保つためにも、正しい洗い方について知っておきましょう。

デリケートゾーンのニオイが気になる!

デリケートゾーンのニオイは、女性にとって不安や悩みにつながりやすいものです。 女性のデリケートゾーンは複雑に入り組んだ構造になっており、おりものなどの分泌物が溝の部分に溜まってしまうこともあります。 さらにデリケートゾーンには汗を分泌するアポクリン汗腺もあるので、放置しているとムレてニオイが強くなってしまいがちです。そのため、強くゴシゴシと洗ったりこまめに洗浄したりする方もいるでしょう。 しかし、デリケートゾーンという呼び名の通り、女性の膣周辺は皮膚が薄くとてもデリケートです。健やかさを保つためには、やさしく丁寧に洗ってあげることが大切です。

デリケートゾーンを強く洗うとニオイが強くなる?

女性の膣内は弱酸性に保たれていて、常在菌が膣内をキレイにする役割を果たしています。そんな膣内をゴシゴシと洗ってしまうと常在菌が流され、膣内のバランスが崩れて雑菌が繁殖しやすくなってニオイもキツくなるのです。これを防ぐためにも、ニオイが気になるからといって膣の中をゴシゴシと洗うのは避けましょう。 生理の終わりかけなど、どうしても膣内の汚れが気になるという場合もあると思います。こういったときには、市販されている膣内専用洗浄器を使うのがおすすめです。

デリケートゾーンの基本的な洗い方

デリケートゾーンを洗うときには、デリケートゾーン専用のソープを使いましょう。しっかりと泡立ててから、手を使ってやさしく洗うのがポイントです。 デリケートゾーンの溝の間に膣内の分泌物がたまっていることもあるので、こすりすぎに気をつけながら指の腹を使って優しく洗うと良いですね。 あとは、ぬるま湯のシャワーですすいで泡をきちんと落とせばOKです。水圧が強すぎると刺激になってしまうことがあるので、水圧を低くしてやさしく流すこともポイントです。 また、洗ったあとのデリケートゾーンは、ムレを防ぐためにきちんと拭き、デリケートゾーンの黒ずみを防ぐクリームを塗ってきちんとケアをしましょう。

デリケートゾーンを正しい方法で洗っておけば、風俗店での接客にもきっと自信を持てるはず。楽しくお仕事をするためにも、デリケートゾーンのケア方法には十分注意していきましょう。

2018/05/09
TOP