[特集]風俗嬢も大好き!きのことたけのこ、覇者はどっち!?(今話題の旬ネタ)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

風俗嬢も大好き!きのことたけのこ、覇者はどっち!?

ついにこの時がやって来てしまいました!「きのこの山・たけのこの里」国民総選挙が開催されるというのです!
今話題の旬ネタ
お菓子

明治の一商品にとどまらず、もはや国民的なお菓子ともいえる「きのこの山」と「たけのこの里」。以前からどちら派か論争はありましたが、いよいよメーカー主催の元、国民総選挙が開催されることになりました →「きのたけ戦争に決着の時……! 明治公式「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙」の投票開始で問われる民意」。総選挙委員長に人気アイドルグループ「嵐」の松本潤を起用する本腰の入れようが凄いです。この選挙の行方、見逃せませんね!

「きのこの山」と「たけのこの里」の歴史

1975年に発売された「きのこの山」によって、歴史はスタートしました。遅れること4年、「たけのこの里」が誕生します。どちらもチョコレート菓子ですが、スナック部分に違いがあります。「きのこの山」はクラッカー、「たけのこの里」はクッキーを使用しています。実はスナック部分に合うようチョコレート部分にも違いがありますので、食感や味わいに好みの差があって当然ですよね。この他、いちご味が誕生したり、ほろにが味、りんご&ミルク味、大人味など、各種バリエーションも発売され、最近では「きのこの山メープルバニラ味」と「たけのこの里はちみつバター味」が仲間に加わりました。定番にあぐらをかくことなく、新製品を出し続けているのも人気の秘密といえるでしょう。余談ですが、「すぎのこ村」という姉妹商品が発売されていた時期もありました。

気になるマニフェストは?

投票期間は本日2/26から7/31と長期に渡ります。3/7に初回の速報が発表されるとのこと。商品を買って投票できるのは勿論のこと、こちらのWEBページからも投票することができます。では、気になるのが各党のマニフェストです。各党から幾つか提出されていますが面白い所を挙げると、きのこの山の「AI女子高生KINO」の開発、たけのこの里の「吉田沙保里とつくるたけのこの里」発売、どっちも党の「チョコスナックきのたけ」開店があります。どちらか選べない人のために「どっちも党」というのが用意されているのが親切といえば親切ですが、せっかくの選挙なのでどちらかが勝つか見てみたいものですね。

他にも姉妹商品はある?

こうやってメーカー主導で自社製品を争わせる例は稀ですが、「実は姉妹商品でありながらライバル」といえる商品は幾つかあります。お菓子ではありませんが、カップ麺ではマルちゃんの「赤いきつね」と「緑のタヌキ」は有名です。まるか食品の「ペヤング」に「ペヨング」という姉妹商品ができたのも記憶に新しい所です。珍しいところでは、三立製菓の有名菓子「源氏パイ」には「平家パイ」という姉妹商品があり、これこそ源平の合戦の如く戦わせてみたいですよね。自社内で似たようなネーミングで開発するというのは、上手く当たれば生産コストの削減や相乗効果による売り上げのアップが期待できますが、下手すると共倒れの可能性というリスクもある中、果敢にこうした製品を開発していく姿勢はユーザーにとって喜ばしいことと思います。

投票

たかがお菓子ですが、こうやってユーザーの目を引き付けるような展開はさすが大手の明治さんです。しかも、「『きのこの山』と『たけのこの里』どっち派か?」などという元は消費者レベルの論争をメーカーが取り上げてしまうあたり、大手とは思えないほどの小回りの良さも感じさせます。せっかくの国民総選挙ですから、皆さんも乗せられてみてはいかがですか?

2018/02/26
TOP