[特集]風俗嬢もハマってる?ジャニーズWESTのグッズ売り場で転倒事故!(今話題の旬ネタ)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

風俗嬢もハマってる?ジャニーズWESTのグッズ売り場で転倒事故!

若い子も年配の方も女性ならハマったことのあるジャニーズ。コンサート会場で販売されるグッズに殺到して転倒する事故が起きました。
今話題の旬ネタ
コンサート会場

アイドルといえば若い世代がターゲットと考えられていますが、ジャニーズ事務所に所属のアイドルにはかなり年配の層のファンの方もいらっしゃいます。コンサートでは実際にアイドルに会えるとあってチケットは争奪戦を繰り広げていますが、そんなコンサート会場のグッズ売り場で転倒事故が起きてしまいました →「ジャニーズファン転倒事故 「原因」は等身大特製ハンガー」。アイドルにハマるというのはどういうことなのか、見てみましょう。

ジャニーズ人気が衰えないワケ

1962年にデビューした「ジャニーズ」がジャニーズ事務所デビューの最初のタレントです。その後、フォーリーブス・たのきんトリオ・シブがき隊・少年隊・光GENJI・SMAP・TOKIO・KinKi Kids・嵐など数えきれないほどの人気アイドルグループを輩出し続けています。かつてジャニーズにハマった母親の影響で娘もジャニーズにハマるというDNAが引き継がれているというパターンや、テレビのみならずコンサートや舞台などの露出も多いので各方面で新たなファンを獲得するなどして、更にファンを増加させています。そして、社長であるジャニー喜多川氏の卓越したプロデュースセンスが、世代を超えて支持を受ける理由となっているのではないでしょうか。強引な営業手法や所属タレントへの縛りで批判も多い事務所ですが(昨年のSMAP分裂騒動などその一端)、多くのファンを魅了してきたのも事実です。

チケット販売詐欺も

コンサートは、メディアを通じてではなく直接生のアイドルと触れ合える貴重な場所です。そのため多くのファンがチケットを入手しようと奮闘しますが、コンサート会場のキャパシティに対してファンの数の方が多くなると、チケット争奪戦が起きてしまいます。ファンクラブ入会者でさえお目当てのチケットが入手できないのはザラで、入手できたらできたでより良い座席で見たいと思うのはファンの心理でしょう。ジャニーズに限ったことではありませんが、ネットではこうしたファン心理を突いたチケット販売詐欺が横行しています。元々用意されていないチケットをあたかも入手しているかのように見せかけて販売するのは勿論、他人に高く売りつけるつもりで購入する転売目的の行為も「電子計算機使用詐欺」という詐欺罪に当たります。こうした出所の怪しいチケットには手を出さない(正規のルート以外では入手しない)のと、もし貴女がチケットを入手できる立場だったとしても、転売目的で購入するのは止めましょう。

加熱する一方のグッズ販売

今回の事故は2014年にデビューした人気グループ「ジャニーズWEST」のコンサートで販売されたグッズの購入場所で起きました。ファンの人たちが売り切れる前に入手しようと焦って詰めかけた結果、次々と転倒していったとのことです。こうした人気グッズは瞬時に売り切れ、また再販するとも限らないことから、転売目的の人間も紛れ込むことがあります。そして余計に品薄になるという悪循環が繰り返されています。当日は徹夜組含めて300人ほどが集まっていたということなので、こうした事態が予想されることは運営側のみならずファンの方も注意しておくべきではないでしょうか。多くの運営では、グッズや入場順目的で徹夜したり、始発前に列を作るのを禁止している所が多いですので、こうしたルールをしっかりと守ることも大切です。

救急車

幾つになってもアイドルに熱狂することは悪いことではありません。心をときめかせてくれて生活に潤いを与えてくれるのがアイドルです。しかし、一歩間違えて盲目的になりすぎると今回のような事故を起こしてしまう可能性があります。事故が起きたらアイドルも悲しみますので、みんなでルールを守って楽しみましょう。

2018/02/05
TOP