[特集]時短してないのに時間が余った時は? 風俗キャストの余り時間テクニック(愛されマル秘テク)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

時短してないのに時間が余った時は? 風俗キャストの余り時間テクニック

時間つぶしで印象アップ!?
愛されマル秘テク

風俗の仕事をしていれば、時短をしたわけではないのにプレイ時間が余ってしまうというハプニングに出くわすことがあります。お客様と二人、何もしないでいるのは気まずいものです。そこで今回は、プレイ時間が余った時の上手な過ごし方をご紹介しましょう。

■時間余りはけっこう発生する

現役キャストによると、時間余りは珍しいハプニングではなく、仕事をしていればわりと遭遇するハプニングとのことです。ロングコースであれば2回戦に誘うということもできますが、余り時間が15分~20分など、「何かするには時間が足りないけれど、何もしないでいるにはちょっと長い……」という時間が一番困るようです。 多くのキャストが、半端な時間でも何かしらサービスを行うと回答しましたが、中には「ゆっくりシャワーして化粧直しをする」「それじゃ帰りますねって言って、部屋を出て車が来るまでスマホいじりやコンビニで時間つぶし」「余ったら帰るのみ」というキャストも。 時間が余ったからといって先に帰ってしまうのはお客様への印象が悪くなるので、せっかく努力して楽しい時間を提供しても、評価が下がってしまうかもしれません。 時間が余った時は短時間でできるプラスワンサービスを行って、満足度を下げないようにしましょう。

■1.添い寝でおしゃべり

風俗キャストが時間余りで行っているサービスで多いは、プレイ後の添い寝です。無口ではないお客様に有効です。 プレイ後に添い寝でおしゃべりすると、満足度アップに効果があります。お客様からすると、恋人気分に浸れて精神的な満足度が上がるのです。この時のポイントは体に触れながら相手を褒めること。筋肉のことでも良いですし、肌がすべすべだとか、においが落ち着くとかでもOK。 男性は相手に認められたい、すごいと思われたいという欲求がありますので、相手の話を聞いて「うんうん、それで?」「すごいですね」など、相手に興味がある会話をする、話の内容を褒めるのも満足度アップに有効です。 肉体的な欲求はすでに満たしているので、お客様の性器に触れる必要はありません。

■2.2回戦に誘う

時間的に余裕はないので、最後まで行くことはできませんが、2回戦に誘ってみるのもOK。ロングコースでない限り、プレイ時間内でできる射精は一度きりです。だから二度目のプレイはお客様からするとお得ですし、2回戦がサービスであることもわかっています。だからこそ、大盤振る舞いをしてくれたキャストに好印象が残るのです。

■3.マッサージ・耳かき

添い寝と並んで多かったのが、マッサージ。 無口で会話が弾まないタイプのお客様には、添い寝でおしゃべりよりマッサージのほうが気まずくならずに済みます。 マッサージは5~10分程度でOK。またマッサージは疲れるからイヤだ、というキャストには耳かきもおすすめです。 膝枕をして耳かきをしてあげると、癒し効果抜群なのでお客様に好印象を残せます。

■4.スマホを使ってミニゲーム・動画を見る

気力・体力を使い果たしている場合は、スマホを使ってミニゲームをしたり、お気に入りや笑える動画を見るのもアリ。添い寝で会話が途切れたりした時に、お客様に提案してみましょう。乗ってくれれば時間つぶしに有効です。

時間が余っても、お客様を放置したり、先に帰ってしまったりすると評価が下がる恐れがあります。せっかく頑張ってお仕事をしたのですから、評価を下げないためにも、お客様を退屈させない方法を知っておきましょう。

2017/12/21
TOP