[特集]風俗キャストなら覚えておきたい! 男性へのアナル攻めテクニック(愛されマル秘テク)

バナー広告高収入風俗求人ユカイネット
今話題の旬ネタ特集一覧高収入風俗のおしごとQ&A
おしごと図鑑スカウト登録キャンペーン
ユカイネット公式ブログ
店舗様はこちら

風俗キャストなら覚えておきたい! 男性へのアナル攻めテクニック

男性を病みつきに・・・
愛されマル秘テク

ワンランク上の風俗キャストを目指すなら、接客で使うテクニックはなるべく多く覚えておきたいものです。アナル攻めは男性にとっては盲点ともいえる性感ポイントなので、覚えておいて損はないテクニックです。 そこで今回は男性へのアナル攻めテクニックについてご紹介します。

■アナル攻めには準備が必要

アナルは排泄器官ですから、恐ろしいのは大腸菌の存在です。大腸菌の中には体内に入ると体にダメージを与えるものがありますから、アナル攻めを考えているなら丁寧に洗ってもらいましょう。内側まで攻めるのなら、浣腸などを使って内側もきれいにしておくと安心です。 また爪は短く切っておきましょう。ゴム手袋やコンドームなどを使うと、粘膜を傷つけずに済むのでおすすめです。上級者には大人のオモチャを使うのもアリです。

■アナル攻め初心者には外側から

男性は、女性へのアナル開発は積極的ですが自身のアナル開発を行っている人は少数派。また女性自身も男性のアナル攻めを積極的に行う人は少ないので、多くの男性にとってアナルは「他人に触れられたことがない場所」です。アナル攻めを行う際は、片方の手はペニスに当てて、アナルを攻めることでどんな反応が出るか、確認しながら行いましょう。 アナル攻め初心者はまずは外側から。アナル周辺をマッサージしたり、くるくるなでたりしてあげます。舌でなめたりツンツンしてもOK。気持ちよくなっているようなら、指先や舌先をアナルの中に入れてみましょう。いつもと違う刺激に興奮すること間違いなしです。 ローションをたっぷり使うとすべりがよくなり、抵抗感が軽減されます。

■内側は前立腺を意識しよう

前立腺は男性のみに存在する器官で、アナルから指を入れ、おなか側に第一関節を曲げたあたりにあります。男性は射精管という場所を精子が通過する際に快感を覚えますが、射精管はこの前立腺の中を通っているので、前立腺を刺激すると気持ちよくなるのです。 しかし、ペニスのように触れられただけで強烈な快感を覚えるという部分ではく、マッサージされているうちに徐々に快感が高まっていく場所なので、開発に時間が必要になります。 前立腺でのオーガズムは射精を伴わないため「ドライオーガズム」と呼ばれており、射精するよりも気持ちいいといわれています。一度体験すると病みつきになる男性も少なくありません。 前立腺の刺激方法はローションをたっぷりつけた指(手袋やコンドームを使うと粘膜を傷つけず安心です)をアナルに差し込み、第一関節を曲げたあたりをトントンとマッサージしましょう。アナルだけで感じるのは難しいので、手コキやフェラなどでペニスも同時に刺激してあげると、気持ちが高ぶりやすくなります。

アナルでの快感は慣れも必要なので、アナル攻めができる風俗キャストはアナル攻め好きのお客様から指名が入る傾向があります。開発する側も慣れが必要なので、積極的にアナル攻めに関わっていればテクニシャンとして、ワンランク上の風俗キャストになれますよ。

2017/12/14