愛されマル秘テク

接客中におすすめ! 風俗店キャスト向きの髪型ベスト3

メニュー
東京☆働き方ガイド
東京と言えば、ソープランドが軒を連ねる「吉原」、デリヘル・ホテヘルの求人が多い「池袋」、人妻系デリも人気で30代以上の女性も応募できる求人がたくさんある「鶯谷」、一大キャバクラエリアの「歌舞伎町」など稼げるエリアの宝庫!他の地域とは比べ物にならないほど様々な風俗店・業種があるから、風俗初心者でも働けるお店の求人がきっと見つかります。都の条例が厳しいこともあって、安心して働ける真面目な風俗店が多いのは、特に初心者の女のコには嬉しいポイント。東京で高収入バイトをしたいという地方の女のコも多いため、多くのお店が格安で住めるという寮を完備。ファッション、ショッピング、観光の名所は枚挙にいとまがないエリアですから、楽しく生活しながらお仕事できることは間違いありません!
店舗様はこちら

 接客中におすすめ! 風俗店キャスト向きの髪型ベスト3

可愛い髪型で集客率アップ!
愛されマル秘テク

風俗でのお仕事ではシャワーやプレイで髪の毛が乱れやすいです。髪の毛の手入れは面倒なものですから、できるだけ手軽に整えられる髪型にしたいものですよね。 そこで今回は、お客様からのウケがよく、ヘアセットしやすい髪型ベスト3をご紹介しましょう。合わせて「風俗キャストなら避けたい髪型」もご紹介しますので、ぜひ参考になさってください。

■風俗店で働くのにぴったりな髪型ベスト3

風俗店のキャストは1日に何度もシャワーを浴び、接客をし、ヘアスタイルが乱れるたびにセットし直さなくてはなりません。だから手入れしやすいヘアスタイルが一番です。

1位 ストレートのセミロング~ロング

ロングヘアは、乾かしてブラシで梳かすだけで元に戻る上に、長いストレートヘアは男性ウケが最もいいヘアスタイル。手入れのしやすさと男性ウケを両立できる、風俗店キャストにぴったりの髪型です。 クセがあってブラシだけでは元に戻らない場合は、縮毛矯正やストレートパーマを当てると手入れがぐんと楽になります。髪の毛をまとめる時はクリップよりシュシュのほうが、髪にあとが残りにくいのでおすすめです。ただし、髪質によってはクリップのほう合っている場合など個人差がありますので、接客に支障が出ないベストな方法を選びましょう。

2位 ゆるいパーマをかけたセミロング~ロング

ロングヘアにゆるくパーマをかけた髪型もおすすめ。乱れてもわかりにくく、ヘアセットもワックスでくしゅっとすれば元通りになるようにパーマをかけてもらえば、ヘアメイク時間も短くできます。 また髪の毛をまとめても、あとがわかりにくいというメリットも。 ふわふわのロングヘアは女性らしい雰囲気を出せるので、男性ウケもばっちりです。

3位 ショートヘア

男性はロングヘアを好む傾向がありますが、だからといって短い髪の毛を受け付けないというわけではありません。ショートヘアでも長めのボブなどはフェミニンな雰囲気を出せるので、男性ウケも悪くありませんし、接客中にまとめる必要もなく、ヘアセットも手軽です。

これはNG! 髪の毛で注意すること

髪型選びのポイントは「手軽」であること、そして「お客様からの印象が良い」ということ。 この2つのポイントから考えると、以下の3つの髪型は避けたほうが良いでしょう。

・盛りヘア・アレンジヘア

キャバ嬢のような盛りヘアや手の込んだアレンジヘアはヘアセットが難しいので、風俗の仕事には向きません。

・ケアが行き届いていない

つやがない、油っぽい、ヘアカラーが取れてプリン状態になっているというような、「手入れされていない」「不潔」な感じを与える髪の毛はお客様ウケが悪いので、NG。

・個性の強い髪型

派手な色や奇抜な髪型も、お客様ウケが悪い髪型です。エクステも風俗の仕事柄、痛みが早いので向いていません。

手軽に、かつ効率良く働くためには、髪型にもこだわりを持ちたいところ。髪型をセットしなおすという細かなストレスを少しでも少なくできる髪型を選んでくださいね。 「今の髪型を変えたくない」「今すぐに変えられない」という場合は、ウィッグを活用するという方法もあるので、選択のひとつとして考えてみるのも良いでしょう。

2017/08/24