大宮の風俗求人・バイト一覧

大宮の求人一覧

検索条件を追加する
業種を選ぶ
こだわりで選ぶ
収入にこだわる
環境にこだわる
働き方にこだわる
エリアを選ぶ
東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
群馬県
栃木県
茨城県
リセット

大宮情報

さいたま市でナンバーワンの繁華街は大宮エリア


さいたま市は大小10の区が集まって出来ている埼玉県の県庁所在地ですが、10の区の中でも代表的なところといえるのが、大宮区。
大宮は、さいたま市のほぼ中心にあって、東京都の品川を出発して、池袋や赤羽を通ってここで終点を迎える埼京線の大宮駅を中心に、さいたま市で最大の賑わいを見せています。東京からのアクセスが良いだけでなく、大宮駅は、関東と中部地方をつなぐ上越新幹線の始発駅でもあります。群馬を経由して新潟に至る路線を走る新幹線の利用者は、たとえば東北新幹線や山陽新幹線のようなモノに比べると、それほど多いわけではありません。どちらかと言えばローカルな支持を得ている新幹線と言えます。
そんな大宮駅ですが、駅を囲むように有名デパートの「そごう」や「タカシマヤ」、「マルイ」のビルが並び、お買い物にはたいへん便利なスポットとなっています。また、駅に近いところには「癒される!」「リラックスできる」と評判のプラネタリウムを楽しめる「さいたま市宇宙劇場」があります。「劇場」と呼ばれているように、ただ星空を再現して見せるのではなく、BGMにこだわるイベントを開催したり、解説員さんのお話を聞きつつ星と星座の物語を目で見て堪能できるイベントがあったりと、「楽しいプラネタリウム」が、宇宙劇場の特徴です。
とはいえ、大宮の賑わいは、デパートや鉄道、プラネタリウムだけで成り立っているものではありません。セクシーキャバクラやソープランド、ファッションヘルス(店舗型ヘルス)の風俗求人がたくさん見られることからも分かるように、夜に賑わう街として、大宮は知られているのです。
実際、駅の南側の一画は「ナンギン」の愛称で親しまれている大宮南銀座というエリアを形成しています。「銀座」といえば、東京都の地名として知られています。東京の銀座は、江戸時代に銀で硬貨が造られていたとき、その鋳造が行われていたエリアであったことから地名として定着し、「賑わいのある街」の代名詞的に扱われるようになったものです。大宮以外にも、「銀座」の地名は日本各地に存在しています。
ちなみに、大宮でこの名前が使われるようになったのは戦後のことで、1950年代のはじめに命名されました。その頃は必ずしも賑わっている街であるというわけではなかったのですが、その後、名前に恥じない賑わいを見せるようになりました。その過程で、レストランやファストフード店、居酒屋、キャバクラなどが集まって夜に賑わう街となったのでした。
風俗求人の中でも、カンパイワーク系の求人を探しているなら大宮南銀座エリアで探すのが手っ取り早いと言えるでしょう。一方、大宮駅の北側の一画は、南銀座に対して「北銀座」と呼ばれており、こちらはソープランドやファッションヘルスの求人が多く見られます。
どんな求人を探しているにせよ、大宮では希望に叶う求人をきっと見つけることができるでしょう。

「彩の国」さいたまの中心、大宮で見つける風俗求人


大宮は、ひと駅先の「さいたま新都心」とともに、「彩の国」のキャッチフレーズで盛り上げるさいたま市の中核をなすエリアとなっています。風俗求人の豊富さにも、ゆたかな「彩り」を見てとることができるでしょう。
大宮の風俗求人は、店舗型のファッションヘルス、ソープランド、セクキャバ(セクシーキャバクラ)だけでなく、派遣型のデリヘル(デリバリーヘルス)やソフトサービスの性感エステもあり、理想とする働き方に合わせて求人を選べるようになっています。
ファッションヘルスやソープランドといった風俗店の魅力は、老舗の安心感にあると言っていいでしょう。最近は、改正された風営法(風俗に関する法律)のおかげで、店舗型の風俗店はイチから新しく出店するのが難しくなっています(不可能ではありません)。そういうわけで、大宮で求人している店舗型の風俗店のほとんどが、実績ある老舗となっています。クリーンな営業を長く続けてきたからこそ生き残ってきたお店ばかりなので、それだけ安心して働けます。
一方、派遣型のデリヘルは、お客さんに呼ばれてから派遣先に送ってもらうタイプのお店。呼ばれるまでは、お店の待機所で待つだけでなく、「自宅待機」を可能としているデリヘルも多くあります。自分の時間を大事にしながら働きたいという人に向いていると言えるでしょう。
また、ソープや店舗型、派遣型のヘルスのサービスに比べて、圧倒的にソフトなサービスでお仕事できるのが、性感エステやセクキャバ。普通のキャバクラよりセクシーさを際立たせた衣装で男性を魅了するお仕事をするのがセクキャバであり、普通のエステでは行わない「手」を使った風俗サービスを行うのが性感エステです。確かに、ソープやヘルスほどの莫大な収入があるというわけではありませんが、もちろん普通の仕事に比べたらはるかに高収入を得られるし、風俗に初挑戦するには、ちょうどいいお仕事だと言えるでしょう。
また、性感エステでは、風俗サービスを除いては普通のエステサロンで行うのと同じマッサージをお仕事にすることになります。講師の先生に教わってマッサージのスキルを得ることが出来、エステティシャンの資格を取れるというお店もあります。
大宮では、「今たくさん稼ぐ」ためにソープやヘルスの求人を選ぶこともできるし、「将来」を見据えて性感エステの求人を選ぶこともできるのです。

激安グルメに祭りにと楽しく過ごせる大宮エリア


さいたま市の「遊び場」として知られる大宮は、女の子のための風俗求人がたくさん。キャバからソープまで、どんなお店の求人もそろっているのがこのエリアの魅力です。けれど、ただ働いて高収入を稼げるというだけじゃなくて、大宮という街を楽しみながら働けるのも、魅力的です。
たとえば、体力を使う風俗のお仕事をしているとお腹が空きます。これから頑張るぞ、というときの腹ごしらえに、充実したお仕事のあとのご褒美に味わえる「激安グルメ」が、大宮にはあります。
色んな人が遊びに来たり、働いていたりする大宮では、豪華なお食事を激安価格で提供するという食堂、レストランがたくさんあります。本場イタリアンのコース料理を1000円単位で楽しめるお店や、魚市場から直送の新鮮なお魚を使った鮮魚丼をワンコインで楽しめるお店があります。
また、毎年、大宮エリアを中心に開催されるイベント、「大宮夏まつり」は、特に大宮南銀座で働く女の子が楽しめる日。毎年夏に行われるこのお祭りは、とにかくパレードで有名。サンバパレードや純和風の「お神輿」など、賑やかに掛け声をかけ合いながら街を練り歩きます。特にお神輿は、「子ども神輿」や「女神輿」など、珍しいラインナップがあって、毎年、大宮を湧かせています。大宮で働く女の子が輝けるのが、「女神輿」です。
お神輿といえば、オジサンたちが野太い声を上げながらワッショイワッショイと盛り上がるものと決まっていたのはひと時代前のこと。大宮では1960年代の半ばから、南銀座の「夜のお店」で働く女の子たちで結成されたお神輿が行われるようになりました。東京の代表的なお神輿まつり「三社祭」で活躍するお神輿のプロが指導にあたる本格的なもので、今も毎年、キャバクラやセクキャバといったキャバ系のお店で働く女の子に声が掛かっています。
一緒に働くキャストのみんなで汗を流し、力を合わせてワッショイワッショイ頑張ってゴールまでお神輿をかついで歩く女神輿は、大きな達成感と一体感を味わえる大宮ならではのイベントです。
他のエリアの求人一覧