愛されマル秘テク

女性を救うバンスとは!? 実例から知るバンス制度特集!

メニュー
店舗様はこちら

 女性を救うバンスとは!? 実例から知るバンス制度特集!

職種ごとに異なるコミュニケーションスキル
愛されマル秘テク

風俗業界におけるバンスとは、簡単にいえば「給料前借り制度」のこと。そんなバンスの3大メリットは、「貸与額の相場が10万円前後・少額での分割&天引き返済が可能・無利息」といわれています。 例えば、借金返済日があと数日と迫ったとき、いきなり10万円も手にできれば、“一時しのぎ”としては最適なはず。 そこで今回は、現役風俗嬢によるバンスの旨みが充分に分かる体験談を集めてみました。

■借金系

・あわやカードローン地獄の元OL

「去年、はじめて(クレジット)カードがつくれたので、何かと使いまくってた。スーパーでの支払いは毎回カードだったし、服とか靴とかも全部カード払い。でも気づいたら限度額いっぱいで、毎月の返済額も7万円とかになっていて…。もし普通の仕事をしてたら、今ごろ自己破産だったかも」。(20歳/ソープランド勤務)

クレジット返済によるトラブルや悩みを抱えるケースは、バンスのなかで最も多いケース。一方、手持ち金がなければ、就活はもちろん、働く際にも支障をきたすもの。そう考えると、初対面の人にいきなり前貸しをしてくれるバンスは、まさに神と呼べる制度といえます。

■シングルマザー系

・介護職のシンママさん

「これから、子ども(中学3年)の学費がかかる時期なので、ヘルパーの仕事だけだと正直、生活費まで回りません。かといって会社に前借りも頼めないし。バンスでは15万円ほど借りました。毎月2万円の天引きなので、ガッツり出勤しなくてもちゃんと副収入にはなってます」。(31歳/性感マッサージ勤務)

高校や大学受験を控えた子を持つとなれば、大金の出費は避けて通れません。本当なら生活費を切り詰めてでも入学金に回したいところですが、元の給料が低い場合、それすらままならない現実もあるようです。ただし、風俗店との信頼関係を築けていれば、バンスの有効利用が可能といえるでしょう。

■親の介護系

・母親の入居費用を工面する保育士

「母を介護施設に入れる際、夫に入居金を出してもらったので、月々の入居費用のことまでは相談しずらくて…。共働きしてますが、保育士なんであまり給料もよくないし、貯金もできません。バンスで(初月の入居費用)凌げたのは大きかったですし、利息がないから安心して借りることができました」。(38歳/ソープランド勤務)

親の介護といっても、日常生活における問題だけでなく、金銭的な問題もあります。また、こちらのケースの場合、「妻からすれば実母だけど、いくら婿とはいえ夫にとっては義母」という、その夫婦のみぞ知る諸事情が関係しているようです。その一方、夫に内緒で借金をしている妻からすれば、「無利息」という響きは、うってつけなのかもしれません。

さて、いかがでしたか? 仮にこれが普通の企業なら、初対面の人に大金を貸すなどあり得ない話。しかし風俗業界には、「バンス」という古きよき制度が今も存在するので、もし金銭的な不安を抱えているなら、応募の際に思い切って打ち明けてみましょう。

2016/09/21